令和3年度(秋季)研究大会報告「公募」のお知らせ

投稿日時: 06/08 Site Manager

 

 

令和3年度(秋季)研究大会報告「公募」のお知らせ

         日本防衛学会

 

日本防衛学会では、学会員皆様に自主的かつ公平な発表の機会を多く提供することにより、研究活動をより活性化するために、「研究大会報告」の公募を行います。

 令和311月に東洋大学・白山キャンパスで開催予定の(秋季)研究大会において報告を希望される方は、下記「公募報告要項」をご参照の上、積極的に応募してください。

 

令和3年度(秋季)研究大会 公募報告要項

1. 報告時期

   令和3年度(秋季)研究大会は、6月に開催予定であった(春季)研究大会がコロナ

禍のため中止となってしまいましたので、これを補うために、1127(土)、28日(日)の二日間にわたり開催する予定です

〔なお、どのようなテーマの部会を設置するか詳細については、現在調整中です。〕

2.報告テーマ

   報告テーマは自由論題で募集します。報告は、原則として「自由論題」部会か、複数のテーマ別部会の中で行い、報告は25分以内で行える内容のものとします。

3.応募資格

   応募時または報告時に日本防衛学会会員であること、また、応募時点で過去2年以内に本学会で報告を行っていないこと。

4.応募手続

   応募者は,下記の必要事項をもれなく記載した上で、令和395日(日)まで事務局宛に電子メールにて送付してください。ファックスまたは郵送による応募も受け付けます。(令和3913日(月)まで延期します)

〔記載事項〕氏 名:所属及び地位  

略 歴:(学歴及び職歴)

連絡先:(住所、電話、電子メールアドレス)

研究分野並びに関係業績等:(主要なもの)

研究報告のテーマ及び概要:(1,2001,500字程度)

5.審査手続

    学会研究企画委員会は、公募審査委員会を設置し、応募者から提出された報告テ―マ・概要及び研究や実務経歴等に基づく審査を行い、報告者を決定します。

 

6.結果通知

   応募者には、9月下旬までに事務局を通じ、原則として電子メールを用いて採否及び発表部会(「自由論題」部会、または、テーマ別部会)について通知します。

以上